2020/05/26

定電流で行う鉛電池充電器

200mAと400mAの電流値が選べる定電流型鉛蓄電池充電器を
製作しました。
手元にあったLM350を採用しました。
3端子レギュレータLM317T(1.5A)の3A版です。
TIのデータシート
LM317T
http://www.tij.co.jp/jp/lit/ds/symlink/lm117.pdf
LM350
http://www.tij.co.jp/jp/lit/ds/jajsbc0/jajsbc0.pdf?ts=1590502445672
LM317Tを定電流回路として動作させた解説は、
ぺるけ氏が公開しています。
http://www.op316.com/tubes/datalib/lm317t.htm

手持ち部品を多用したので回路図と実際の部品が異なっています。

デジタル電圧電流計は、負側にシャント抵抗を入れるタイプで
購入当時3個で700円(送料込み)でした。
測定値に誤差がありますが、監視のためのテスターを不要と
できるので重宝しています。
LEDは白色明るめにし、暗がりでの照明として使用できます。

シャーシ加工に失敗し、隙間を2液エポキシ接着材で
埋めています。

食塩水を電気分解する実験にも使用する予定です。






2020/02/22

IWATANI-PRIMUS 2243

むかしむかし、イワタニプリムス IWATANI-PRIMUS 2243バーナー
を購入した。

久々に引っ張り出してみたが、
Oリングの交換が必要みたいだ。
私の2243は、※旧バルブのIP-2243 なので

2020/02/20

mess-tin Act.2

購入したメスティンで炊飯してみました。
米150g
水200g
浸透時間5時間
ストーブ NBコピー品(ESBITと同型サイズ)
固形燃料 DAISO 25g
室温 12°
燃焼時間 30分
蒸らし時間10分













2020/02/19

mess-tin

mess-tin とは飯盒のことだそうです。
メステンといえばトランギアが有名です。

スエーデンのメーカーらしく、ヨーロッパで飯盒?なの

そのへんはリンクを見てください。

https://www.outdoor-campstove.com/product/884

https://shonan-camp.com/camping-gear/mestin/

購入の参考にした動画
https://www.youtube.com/watch?v=Qj4B1K6b6Lc


trangia スエーデン
MiliCamp ドイツ
ESEE アメリカ

らしいです。

trangiaはイワタニ・プリムスで扱っています。

https://www.iwatani-primus.co.jp/products/trangia/

作っている場所は、どれも大陸かその周辺で、企画販売のみ?

ですので、NB(大陸からの)も多く販売されているみたいです。

そして今回購入したのはMiliCamp ドイツ企画?品です。