2019/01/20

R6552T-RとR6552

以前
R6552T-RとR6552のジャンク品を購入しました。

R6552T-Rは、動作は正常のようですがディスプレイが暗い。蛍光表示管の寿命です。
R6552は、不動品ということで購入した。電源が入りましが動作は不安定です。

R6552T-Rの蛍光表示管を交換し、2個1個にしました。

基盤のチップが微妙に違いますが、品番は同じようなので移植開始。

プラスチックが弱っていて欠けてしまいましたが、何とか動いているみたいです。

R6552は、逝ってしまいました。(電源が入らず。)

R6552は、交流電圧測定で300kHzくらいまでOKです。
気に入っているテスタです。
1万円+αくらいでオークション取引されています。

http://www.adcmt.com/techinfo/product/end_of_sale/pdf/catalog_R6552_52L_52T_52T-R.pdf





01/21追記 1
R6552T-Rの直流電圧測定の4V付近は、OKのようです。
比較は 3487Aと1000円テスタ。

基準電圧ICは
LM-4040-N R4A 0.4096V +-0.1% (SOT-23)らしい。


01/21追記 2
R6552T-Rの4線式抵抗値測定の33Ω付近は、OKのようです。
比較は 3487Aの33.021Ω に対して 33.014Ω。


2019/01/14

スタンド

ウオッチスタンドの画像を検索
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%89&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=2ahUKEwjty-uv5ezfAhUCPXAKHSGZCzQQsAR6BAgFEAE&biw=1920&bih=938

製作時間 1時間
材料費 0円 (在庫になっていた木片を使用)
製作時間と製作費削減のため 無塗装にしました。
3個ともソーラーパネル搭載の腕時計なので 使用しない時は、太陽光に当てていたい。

左の写真は、組み立て時の道具類。
加工時には、
クロスカットソー、
面取りカンナ、
グラインダを使用した。
3個とも
ソーラーパネル搭載の腕時計なので、
使用しない時は、
太陽光に当てていたい。

2019/01/02

謹賀新年 平成31年1月2日

謹賀新年 平成31年1月2日

本年もよろしくお願いいたします。

大工の茂吉

2018/12/09

DRV-MR740

ケンウッドのドライブレコーダー KNA-DR300
(2015年12月に購入)
の動作が不安定になったので交換することにした。

寒い日だったので
フロントガラス
の外と中の両側から
温めた。
KNA-DR300
タコ糸で切り取った。
思いのほか
「ノリ」が残らなかった。

今回購入したのが
ケンウッド 前後撮影対応2カメラドライブレコーダー DRV-MR740
https://www.kenwood.com/jp/products/drive_recorder/drv_mr740/


取付位置が上過ぎで
ワイパーの範囲を外している。
来週
15mmくらい下に
取付付け直す予定。
取付位置が下過ぎで
熱線が干渉して
映りこんでいる。
来週
10mmくらい上に
取付付け直す予定。
本体電源は天井内からピラーカバー
フロアマット下に仕込んだ
外したのは
マップランプ
ピラーカバー 助手席側
等。
リアカメラの配線は、助手席側天井内に仕込んだ。
外したのは
マップランプ
ピラーカバー 助手席側
アシストグリップ 助手席側2個
バックドア側天井カバー
バックドア内張り
です。
バックドアへの配線用のゴムパイプに
リアカメラコードを通したのですが
この作業が一番難しかったです。
完全に復元しないと「雨漏れ」の原因になりますので
特に注意が必要です。
おススメしませんので写真は無です



2018/12/05

腕時計を購入

腕時計を購入しました。

旧 CASIO  W-734J-7AJF
https://casio.jp/wat/watch_detail/W-734J-7A/
新 CASIO  AQ-S810W-1A2JF
https://casio.jp/wat/watch_detail/AQ-S810W-1A2/

白が旧です。ライトボタンが押されていたのか電池切れになってしまいました。

黒が新です。アナデジでソーラーパネル搭載。
何年間使用できるのかな?